アコム増額

カードローンの限度額が下げられた?

すでに多くの方がカードローンを利用していますが、カードローンを利用中に「カードローンの限度額が下げられた!」というケースがあるようです。
カードローンの限度額は、多いほどに利便性が高くなりますので、利用中の限度額の引き下げには、十分注意する必要があります。
カードローンの限度額が引き下げられる要因としては、利用中の増額審査を受けたことであることが多くなりますので、その注意点について確認しておくことをおすすめします。

 

限度額の増額審査で限度額が下げられる!?

 

まず、利用中にカードの限度額を引き上げようと、増額審査を受ける方がいますが、思っている以上にリスクをともなう手続きです。
これまでの限度額が保証された手続きではありませんので、審査結果によっては限度額が下げられることもあります。
さらに、別会社のローンの残高が増えていたり、あるいは、クレジットカードや携帯電話の料金支払いに問題があると、カードの利用停止になるケースもあります。

 

安易に増額審査は受けられない!

 

そのため、「とりあえず増額審査でも受けようか?」という軽い気持ちで受けてしまうのは、やめておいた方がいいと思います。
どうしてもカードローン利用中に追加融資が必要になったら、別会社のローンを利用して借入するのがおすすめです。
別会社ローンの申込みなら、現在の限度額が下げられる心配がありません。
最低限、現状維持ができる方法の追加融資になりますので、誰でも安心して申し込めるのではないでしょうか。

 

総量規制対象外カードローンに乗り換える!?

 

プロミスやアコムのような消費者金融を利用しているなら、総量規制対象外カードローンに乗り換えるのも1つの方法です。
消費者金融からの融資は、自分の年収の3分の1までとなっていますので、収入が減れば、限度額が下げられます。
収入の変動に関係なく、高額な限度額が認められやすい、総量規制対象外カードローンに乗り換えてみてはいかがでしょうか。