アコム増額

アコム限度額の増額の際に必要な書類とは?

アコムの限度額の増額には、本人確認書類は必要ありませんが、

 

 収入証明書類

 

が必要になることが多くなります。

 

収入証明書類は、自分の年収を証明するためのもので、一般には、源泉徴収票などが利用されます。

 

ここでは、収入証明書類の基本的な内容と、収入証明が用意できないときの対策についてご紹介します。

 

 

■収入証明書類とは?

 

カードローンには、「収入証明なし」で申込めるローンがありますが、アコムの場合は、

 

 収入証明が必要になるケースが多い

 

ローンだといえます。

 

すべてのケースで収入証明が必要になるわけではありませんが、限度額の増額の際は、ほとんどのケースで提出が求められます。

 

収入証明は、源泉徴収票、あるいは、市区町村役場で発行される所得証明書のことです。

 

アコムに対し、利用限度額の増額を希望するときは、収入証明を用意した上で、する必要があります。

 

 

■増額審査にかかる時間について

 

アコムは、非常に審査スピードが早い点に特徴がありますが、増額審査においては、慎重な審査が行われますので、時間がかかることも多くなります。

 

申込み時と同じように「最短30分」と考える人もいますが、申込んだ当日に結果が出れば、早い方ではないでしょうか。

 

希望する金額や他社の借入れ状況によっては、結果が出るまでに数日かかる可能性もありますので、時間に余裕をもって申込まないといけません。

 

もし、収入証明が用意できないときや、増額を急いでいるときは、申込みが簡単な「他社のカードローン」に申込んでみてはいかがでしょうか。

 

 

■他社のカードローンなら収入証明不要!

 

希望する増額が100万円以下の場合は、他社のカードローンへの申込みで即日融資が受けられます。

 

カードローンは、平均すると2枚〜3枚利用している方が多くなりますので、2社目の利用を検討することもできます。

 

新生銀行レイクのような銀行カードローンなら、100万円までは、運転免許証だけで申し込みが完了します。